比例は日本共産党にみなさんの1票をお願いします!

明日がいよいよ総選挙の投票日です。

政権交代のかかった大事な選挙です!



選挙権のない子どもたちは、政治も政権の選択もできません。


私たち大人が、子どもたちの未来の姿について真剣に考え、どういう社会にするべきか、選挙を通して意思表示していく。その責任があると思います。


自分のためでも良いと思いますが、私は子どもたちのために選挙で投票し、自分の権利をしっかり行使したいと思います!


日本共産党は戦前から反戦平和、国民主権、男女同権を貫き続けた唯一の政党です。


現在でも、既得権益やしがらみなどとは一切無縁で、だからこそ、良いものは良い、悪いものは悪いと、国民目線でブレずに貫き通すことができます。


国会でも決して多くない国会議員が、あれだけ活躍できるのも日本共産党の不屈の歴史がそうさせているのだと思います。


だから、私は自分の信念を貫き通せる日本共産党にいます。


こういう日本共産党の国会議員が増えれば、間違いなく今の政治は変わるし、より多様で豊かな社会の実現の力になります。


明日の投票日は、何としても、#比例は日本共産党 に、みなさんの1票を託してください。


よろしくお願いします!


#日本共産党

#政権交代をはじめよう

#伊勢原市

#子どものいる暮らし

#子どもの未来のために

#赤ちゃん

最新記事

すべて表示

本日の議会運営委員会で、3月議会から一般質問の時間を1人50分にする提案がされ、その場で多数決で決定決されてしまいました。 私たち日本共産党伊勢原市会議員団は反対しました。 コロナ禍で、議員の一般質問の時間を1人1時間から45分に制限されていました。 他市町村はとっくにコロナ禍以前のように戻されています。 そんな中での出来事です。 一般質問は、議員が様々な市の問題について質問ができる議員の重要役割

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン