top of page

議員報酬の期末手当増に反対

12月議会が始まりました。


先日は職員給与の改定について議案審議がありました。


今回は期末手当が0.1ヶ月分増となります。


しかし、同議案には、特別職や議員報酬についても一括で含まれており、日本共産党伊勢原会議員団は、職員については賛成ですが、現状で、特別職や議員については引き上げる理由がないため反対しました。


また、一括で審議されていることについても改善するよう要望しました。


私の反対討論の後、他に討論はなく、他議員が自席から、「(別議案として提案することについては)他で議論すれば良いじゃないか」と意味不明の野次がありました。


むしろ意見があるなら議場で討論すれば良いと思うんですがね。


#伊勢原市

#伊勢原市議会議員

#給与改定

#議員報酬


最新記事

すべて表示

12月議会で、陳情審査の結果、全て否決されました。 日本共産党伊勢原市会議員団は全てに賛成意見を述べ、賛成しましたが、神奈川ネット以外の議員はすべてこれを否決。 こうした、市民が切に願う、こうした当たり前の陳情が採択にならない、今の伊勢原市議会の役割って何なんでしょう…。 以下陳情内容です。 陳情第9号安全・安心の医療・介護実現のため、人員増と処遇改善を求める陳情 陳情第10号介護保険制度の改善を

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
bottom of page