原油価格・物価高騰対策を求める

9月議会の一般質問で原油価格・物価高騰対策を求めました。

具体的には、①畜産農家への支援、②保育園やこども園等への給食費の補助、③上下水道料金の減免実施を求めました。


詳細は以下、ニュースをご覧ください。



下記の伊勢原市議会HPからも一般質問の動画が視聴可能ですので、ぜひご覧ください。


最新記事

すべて表示

本日の議会運営委員会で、3月議会から一般質問の時間を1人50分にする提案がされ、その場で多数決で決定決されてしまいました。 私たち日本共産党伊勢原市会議員団は反対しました。 コロナ禍で、議員の一般質問の時間を1人1時間から45分に制限されていました。 他市町村はとっくにコロナ禍以前のように戻されています。 そんな中での出来事です。 一般質問は、議員が様々な市の問題について質問ができる議員の重要役割

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン