ジェンダー関連のBOOKの読書&学習

2019年度の年末年始に読んだジェンダー関連の書籍

「ジェンダーについて大学生が考えてみた」

「女性のいない民主主義」

「愛という名の支配」

「82年生まれ、キム・ジヨン」

「BOYS 男の子はなぜ『男らしく』育つのか」




12月から年末年始にかけてジェンダーについて、5冊ほどの本を読んだ。

30代の私でさえ、この日本に生まれ、小さい頃から刷り込まれてきた、ジェンダー規範の偏りにハッとさせられます。


過去の自分を振り返り、自分の発言や行動についても、様々に反省させられる。


女性が置かれてきた立場、戦争や政治的意図でつくられた「男らしさ」や「女らしさ」の押し付け。


本当に根深いものを感じると同時に、実践を通しながら、更に学習することの必要性も感じました。


誰もが自分らしく生きられる社会の実現へ。


私もとも力を尽くします!


#伊勢原市 #ジェンダー平等 #日本共産党 #政治家 #LGBT自治体議員連盟

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン

ご意見などお気軽にお寄せください

© 2023 トレイン・オブ・ソート Wix.comを使って作成されました