伊勢原市 学校給食調理業者等の衛生管理改善について

 学校給食再開に向け、学校給食調理業者が職員研修や設備等購入を行う際に係る経費について、国庫補助金を活用し支援を行うものです。



 対象経費としては、1事業者当たりの上限額がそれぞれ、研修費は従業員3人以下は22万円、従業員4人以上は5千円。設備更新費が45万円。消耗品費が30万円となっています。


 予算額は690万円で、市負担分1/3は「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(国庫補助事業分)」の交付限度額の算定対象となります。


#伊勢原市 #伊勢原市議会 #学校給食調理業者 #コロナ対策 #日本共産党

最新記事

すべて表示

本日の議会運営委員会で、3月議会から一般質問の時間を1人50分にする提案がされ、その場で多数決で決定決されてしまいました。 私たち日本共産党伊勢原市会議員団は反対しました。 コロナ禍で、議員の一般質問の時間を1人1時間から45分に制限されていました。 他市町村はとっくにコロナ禍以前のように戻されています。 そんな中での出来事です。 一般質問は、議員が様々な市の問題について質問ができる議員の重要役割

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン