伊勢原市栗原川(串橋)に水位計が設置されます。

 関東も梅雨入りしましたが、今年も昨年のような風水害が起こらないか心配されます。


 先日、伊勢原市の串橋地内を流れる栗原川にも水位計が取り付けられました。



 昨年の大雨の影響で河川が増水し近隣住民の皆さんも、どれぐらいの水位で避難すれば良いのかといった不安の声もあり、市に要望していたものです。


 県の河川水位のページから確認ができるようになるとのことで、安全面からも、直接、川を見なくても良くなります。


 現在、テスト中で、近々インターネットから河川の水位の確認ができるようになるとのことです。


 是非、近隣の方はご利用下さい。


#伊勢原市 #栗原川 #河川水位情報

最新記事

すべて表示

伊勢原市の介護保険料の平均年3600円増の条例改正が伊勢原市で可決

私たちは、介護保険料の負担増に反対し、今回の値上げについての根拠が不明確なため、教育福祉常任委員会では継続審議を主張しましたが、否決されてしまいました。 以下は、私が議会最終日に行った反対討論の中身です。 本議案は、第8期の介護保険料基準額を現行5200円から5500円に引き上げるものです。 介護保険料の増加要因として、市は①要介護等認定者数の増加に伴う介護給付費の増加、②介護報酬改定に伴う介護給

議案第11号 伊勢原市企業立地促進条例の一部を改正する条例について 反対討論

大山インター周辺の開発のために、企業を優遇して誘致するための条例の延長を行うものです。実は、全国的には、高速道路とその周辺の企業誘致政策は、失敗していることが多く、誘致できても企業が撤退し、空洞化している自治体も出ています。決して投資効果や雇用の増にはつながらず、長期的に見た時に成功しているところが少ないのが現状です。 以下、反対討論の内容です。 日本共産党伊勢原市会議員団を代表して、議案第11号

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン

ご意見などお気軽にお寄せください

© 2023 トレイン・オブ・ソート Wix.comを使って作成されました